編み物

ベビー用麦わら帽子

制作時間
5時間〜
難易度
中級

材料

材料
分量
毛糸(ブロッサムイエロー)40g
1玉
毛糸(段染めアクア)40g
1玉
かぎ針
9号・10号
とじ針

完成形サイズ

深さ約9㎝ 頭回り42㎝~45㎝

ベビー用麦わら帽子の作り方です

かぎ針編みで作る、ペーパーヤーンの麦わら帽子です

完成形のサイズは、深さ約9㎝ 頭まわり42㎝から45㎝です

生後3か月から1歳の赤ちゃんが対象です

夏素材の涼しげなペーパーヤーンで編んでいます

それでは作り方を見ていきましょう

材料です

ベースになるカラーと、ラインに使用するカラーの2色を用意しました

今回の動画ではダイソーのペーパーヤーンを使用しています

かぎ針は9号と10号を用意します

9号の針を用意します

まずは作り目を作ります

糸端をつまみ、人差し指に糸をかけます
糸を2周させます
交差させた部分をつまみ、人差し指に糸をかけます
手前から輪の中に針を通します
サイドの糸をかけたら輪の中に引き抜きます

作り目ができました

次に細編みを編みます

輪の中に針を通します
糸を針にかけて2本の糸を引き抜きます
これで細編みがひとつできました

2つ目、3つ目、4つ目、5つ目、6つ目
細編みが6個できました

次に輪を絞ります

糸端を軽く引っ張り、動いた方の糸を引っ張ります
すると輪が絞れます

次に引き抜き編みをして輪を完成させます

1段目の最初の細編みに針を入れます
糸をかけて、そのまま輪に引き抜きます
針にかかっている糸も引き抜きます

これで1段目が完成しました

次に、2段目の立ち上がりにくさり編みを編みます

糸をかけて、そのまま輪の中に引き抜きます

これで立ち上がりのくさり編みができました

2段目です

引き抜き編みをした目と同じ所に針を入れます

細編みがひとつ編めました

次に増やし目をします

同じ所にもう一度細編みをします

これで増やし目ができました

隣の目に針を入れ、同じように細編みをします
もう一度同じ目に細編みをします

2段目は、1目に2回ずつ細編みをして合計12目編みます
1目に2回ずつ細編みをすることで、6目増やし目をすることができます

最後の目まで編み終わったら、2段目の最初の目に引き抜き編みをします

細編みが12目編めました

次の段の立ち上がりの目を作ります
くさり編みを1目編みます

3段目です

3段目は、2目めに2回細編みをして合計18目編みます
2目めに2回細編みすることで6目増やし目をすることができます

1、2目めに2回細編みをします
1、2目めに2回細編みをします

これを最後の目まで繰り返し、合計18目編みます

最後の目まで編み終わったら、3段目の最初の目に引き抜き編みをします

次の段の作り目を作ります
くさり編みを1目編みます

4段目です

4段目は、3目めに2回細編みをして合計24目編みます
3目めに2回細編みをすることで6目増やし目をすることができます

1、2、3目めに2回細編みをします
1、2,3目めに2回細編みをします

これを最後の目まで繰り返し、合計24目編みます

5~8段繰り返します

5段目は、4目めに2回細編みをして6目増やし目をします

6段目は5目めに2回細編みをして6目増やし目をします

7段目は6目めに2回細編みをして6目増やし目をします

8段目は合計48目になります

9段目から12段目までは増やし目なしで細編みを48目編みます

12段目まで編み終わりました

帽子のトップが綺麗に湾曲しています

13段目です

13段目は8目めに2回細編みをして合計54目編みます
8目めに2回細編みすることで6目増やし目をすることができます

細編みを8目編んだら、8目のところにもう一度細編みをします

これを最後の目まで繰り返し、合計54目編みます

13段目の最後の目からひとつ手前まで編み終わりました
ここで糸替えをします

最後の目の細編みを途中まで編みます
新しい糸を用意し、帽子の内側でずれないように押さえます
糸をかけたら輪に引き抜きます
糸端を少し引っ張り糸を引き締めます
引き抜き編みをします

2本の糸をまとめて手前に回します

立ち上がりのくさり編みを1目編みます

細編みをして、1目だけ一緒に編み包みます
黄色の糸だけ内側に倒します
ブルーの糸端はそのまま一緒に編み包んでいきます
4目ほど編んだら糸端を切ります

14段目は増やし目なしで54目編みます

14段の最後まで編み終わりました

引き抜き編みをするときに、黄色の糸を一緒に編み包みます
内側に倒しておいた黄色の糸を手前に持ってきます
編み包んだら、また内側に倒しておきます

15段目です

立ち上がりの目を編んだら、黄色の糸を1目だけ一緒に編み包みまた内側に倒しておきます

細編みを54目編みます

糸替えをします
15段目の引き抜き編みで糸替えをします

15段目の最初の目に針を通します
ブルーの糸は帽子の内側に倒し、黄色の糸を手前に出します
黄色の糸に針をかけ、引き抜き編みをします

ここで10号の針に持ち替えます

立ち上がりのくさり編みを編みます
ブルーの糸を一緒に編み包みます

4目ほど編んだら糸端を切ります

ツバは1段につき9目増やします

1段目です

1段目は6目めに2回細編みをして合計63目編みます
6目めに2回細編みをすることで9目増やし目をすることができます

2段目です

2段目は7目めに2回細編みをして合計72目編みます
7目めに2回細編みをすることで9目増やし目をすることができます

1、2、3、4、5、6、7目めに2回細編みをします
1、2、3、4、5、6、7目めに2回細編みをします

これを最後の目まで繰り返し、合計72目編みます

4段目まで繰り返し編みます

3段目は、8目めに2回細編みをして9目増やし目をします

4段目は、9目めに2回細編みをして9目増やし目をします

糸処理をします

編み終わりの糸をそのまま引き抜き、糸端を長めに切ります
とじ針に糸を通し、チェーンつなぎで綴じていきます

最初の目に手前から針を入れます
糸を引き締めると鎖の片側ができます

次に最後の目の真ん中に針を入れ、裏側の糸にくぐらせます

糸を引き締めると自然なチェーンができます
糸端は裏側の目立たないところにくぐらせて切り落とします

編み始めの糸も処理をします

とじ針に糸を通し、目立たないところに何度かくぐらせます
残った糸端は切り落とします

これで完成です

細編みだけで簡単に編むことができるのでぜひ挑戦してみてください

他にも編み物のレシピやソーイング・刺繍のレシピなどを配信しています
チャンネル登録よろしくお願いいたします