ソーイング

綺麗なフォルムのトートバッグ

製作時間
40分~1時間
難易度
初心者向け
チャンネル登録する

材料

材料
分量
表地
H68cm×W42㎝
表地/接着芯
H66cm×W40cm
裏地
H67cm×W42㎝
持ち手
H42cm×W6cm
持ち手/接着芯
H40㎝×W6㎝

完成形サイズ

W39cm×W30cm×D8cm

簡単な作り方で、短時間で作りやすいレシピになっています


集能力があり大きめサイズですが、スッキリしたフォルムに見えるようサイズを調整しています

底はマチ付きで、中は裏地付きです

A4サイズも余裕を持って収納できるサイズ感になります
それでは作り方を見ていきましょう

表地 縦68㎝ 横42㎝を用意します

布を補強したい方は、接着芯を使います
縦66㎝ 横40㎝を用意し、アイロンで表地に接着しておきます

裏地 縦67㎝ 横42㎝を用意します

持ち手用の生地
縦42㎝ 横8㎝を2枚用意します

持ち手をより頑丈にしたい方は、接着芯を使います
縦40㎝ 横6㎝を2枚用意し、アイロンで接着しておきます

持ち手を作ります

生地の上側と下側を1㎝ずつ折ります

次に中央で折ります

上下の布端から3㎜の箇所を縫います

これで持ち手が完成です

表地の裏側を上にして、中央で折ります

左右1.5㎝の箇所を縫います

縫い代を開いて倒します

次にマチを作ります

縫い代を開いたまま、角を潰します

横8㎝になる箇所で印をつけます

クリップやまち針などでしつけておきます

反対側の角も、同じように潰して印をつけます

印をつけた2つの角を縫います

縫ったところから、7㎜ほどのところでカットします

次に裏地も、表地と同じ作業を行います

裏地の表面を上側にして、中央で折ります

左右1.5㎝の箇所を縫います

縫い代を開いて倒します

マチを作ります

横8㎝になる箇所で、印をつけます

印をつけた2つの角を縫います

縫ったところから、7㎜ほどのところでカットします

次に表地の口部分を1.5㎝一周折ります

一周折れたら、また1.5㎝一周折ります

裏地も同じように、口の部分を1.5㎝で2回一周折っていきます

表地を表に返します

角もしっかり返します

表地の中に裏地を入れていきます

横側の縫い代の位置を合わせます

反対側も縫い代の位置を合わせます

持ち手の位置の印をつけます
左右の生地端から10㎝の箇所に印をつけます

後ほど印の内側の位置に持ち手を合わせます

先に、表地と裏地を一周合わせます

裏地を表地より3㎜ほど内側にしつけると、綺麗に仕上がります

一周合わせられたら、次に持ち手を合わせます

表地と裏地の間に挟み、1㎝ほど中に入れ込みます

反対側も同じように持ち手を入れ込みます

2回一周縫います
布端から5㎜の箇所と、1㎝の箇所を縫います

完成です
パソコンもすっぽり入るサイズ感になります

サイズはこのようになっています

およそ40分~1時間ほどで作ることができます

お気に入りの生地でオリジナルのバッグを作ってみてください

他にもソーイング・編み物のレシピを配信しています

様々なハンドメイドアイテムをお楽しみください