編み物

麻紐とビニールテープのコースター

製作時間
20分~
難易度
初心者向け
チャンネル登録する

材料

材料
分量
麻紐
ビニールテープ
編み針 6号

完成形サイズ

麻紐とビニールテープで作る簡単コースター

材料も安く、短時間で簡単に作ることができます
制作時間はおよそ30分~1時間ほどです

初めてかぎ針編みに挑戦したい方にもおすすめです

材料です

麻紐・ビニールテープは荷造り用の物を使用しています
ビニールテープは、スズランテープ・平テープなどとも呼ばれています

編み針は6号がおすすめです

それでは作り方を見ていきましょう

1段目

2本指に糸を巻き付け、2重の輪を作ります

中指と親指で輪を持ちます

人差し指に糸をかけます

輪の中に針を入れ、糸を引き抜きます

立ち上がりに鎖編みを1目編みます

次に、輪の中に細編みを6回入れます
輪の中に針を入れて、糸を引き抜きます
針にかかった2本の糸を引き抜きます
これで細編みができました

この細編みを合計6回編みます
この細編みの編み方で最後まで編んでいくので、覚えてください

6回編んだら、最初の糸端を軽く引っ張ります
引っ張ったときに短くなった方の糸を引っ張り、輪を絞ります
絞ったら、最初の糸端を引っ張ります

始めの1目めに針を入れて、引き抜き編みをします
糸を引き抜いたら手前の糸のみを引き抜きます

これで引き抜き編みが編めて、1段目が完了しました

次に、2段目に入ります

立ち上がりに鎖編みを1目編みます

2段目は、1目ごとに細編みを2回入れていきます

先ほど引き抜き編みをした、始めの1目めに針を入れ細編みを編みます
針を入れた際、上に2本の糸がかかっている状態が正しい刺し場所になります

1、2、これで1目に対して細編みが編めました

最後の目まで2回細編みを入れていきます
編み始めにクリップをつけておくとわかりやすくなります

最初の糸端を一緒に編みこんでしまいます

始めの1目めに引き抜き編みをして2段目が完了です

始めの1目めですが、立ち上がりの鎖編みの目と間違えないように気をつけてください

3段目です

立ち上がりに鎖編みを1目編みます

始めの1目めに針を入れ、細編みを1回編みます

次に、隣の目に細編みを2回編みます

次の目には、細編みを1回編みます

次の目は、細編みを2回編みます

このように、3段目は2目めに2回細編みを繰り返します

一周編めたら始めの目に引き抜き編みをして、3段目が完了です

立ち上がりに鎖編みを1目編みます

4段目は、3目めに細編みを2回編んでいきます

1、2、3目めに2回細編みを編みます
1、2、3目めに2回細編みを編みます

これを一周繰り返します

一周編めたら始めの目に引き抜き編みをして、4段目が完了です

立ち上がりに鎖編みを1目編みます

5段目は、4目めに2回細編みを編みます

1、2、3、4目めに2回細編みを編みます
1、2、3、4目めに2回細編みを編みます

一周編んだらビニールテープに切り替えて、引き抜き編みをします

始めの目に針を入れたら、ビニールテープを当てて引き抜きます

そのまま引き抜き編みをします

立ち上がりに鎖編みを1目編みます

6段目は、5目めに2回細編みを入れていきます

1、2、3、4、5目めに2回細編みを編みます
1、2、3、4、5目めに2回細編みを編みます

一周したら始めの目に引き抜き編みをして6段目が完了です

7段目は、6目めに2回細編みを入れていきます
糸端も一緒に編みこんで処理をします

1、2、3、4、5、6目めに2回細編みを編みます
1、2、3、4、5、6目めに2回細編みを編みます

一周したら、引き抜き編みをします

糸処理をしていきます

余分に糸をカットします
とじ針に糸を通します
裏側の目に針を交互に入れていきます
根本からカットします

(麻紐)かぎ針を裏側の目に入れます
糸端を針にかけ、引き抜いていきます
根本から糸をカットして完成です